やっぱりすごい!弁護士の見識と観察力

やっぱりすごい!弁護士の見識と観察力

傍聴マニアが傍聴をやめられない理由

傍聴マニアという言葉が数年前に流行りだしてから、裁判の傍聴をする人が増えてきましたよね。
それに裁判員裁判もはじまってしまい、素人の人でも強制的に法律の場に立たざるを得ない状況になってしまう現代になってきました。
正直、他人の不幸事を争いあうのを観るという行為が、いまいち、いいことだとは思わないので、自分では傍聴しにいこうなんて思いませんが、いわゆる傍聴マニアの人の話を聞くと面白い裁判もあるようなので、殺人のような本当にえげつないもの以外の裁判の話で、面白いなと思う内容もあるので、少し興味をもってしまうこともあります。
一日に裁判が何件もあるようなので、傍聴のメニューをみながら、自分が観たいなと思う裁判を自由に出入りできるようです。
裁判長と容疑者のやりとりで、裁判長の粋なコメントとかもあったりして、感動する言葉を発言されることもあるそうです。マニアの仲間内でも評判の良い裁判長もいるようです。
被害者、容疑者、裁判長の人間模様が入り混じって、人間臭さが面白いから傍聴してしまうという持ちも分からなくもないなと思います。
オススメサイト

Copyright (C)2018やっぱりすごい!弁護士の見識と観察力.All rights reserved.